私は、16,000人以上の個人投資家を10年以上サポートさせて頂きましたが、事あるごとに重要なポイントをお伝えしてきました。
投資で勝ち続けるためには
  • トレード技術
  • 資金管理法(マネーマネジメント)
  • メンタル
 大きく分けるとこの3つですが、短期間で結果を出す人や、長年資産を増やしている人の多くは、
メンタルが強い人です。
過去にアスリートだったり、経営者など一般の生活ではないようなハードな困難を乗り越えたひとが多いです。
またこんな事例もありました。
私のパートナーであり、投資家の先輩が自宅でトレードを繰り返し、数億円の資産を作るまで成功しました。
 空売り手法がメインだったため、2008年のリーマン・ショックの時は今世紀最大のチャンスと思い、全力で空売り。
結果はなんと、数日間で6億円近く稼いだそうです。
「6億円稼いだ彼はどうなったか?」
稼いだお金で海外旅行?
だいたいのイメージできるものは買うことができますね。
しかし、彼がリーマン・ショックの時に稼いだ6億円で得られたものは
なんと
「うつ病」
 でした。
6億円を稼いだその日から朝起きれなくなり、だんだん体調が悪くなり、対人恐怖症がエスカレートし、ついには自殺サイトを見るようになったそうです。
自分の器の範囲を急に超えると心が壊れ、うつ病のようになる人が実は多いのです。
彼は現在も、薬を飲みながらうつ病と戦っています。
このように、自分が考えていた以上のことが急に起こると精神的ダメージは強烈に起こります。
それが、いいことであっても悪いことであってもです。
「このことを回避するためにはどうすればいいのか?」
そのようなトラブルをトレーニングで回避する方法をご紹介いたします。
それは、笑ってしまうほど簡単なことですが、成功のイメージトレーニングを続けることです。
投資で成功した時のイメージが、手が届く範囲であればあまり意味がありません。
自分の常識という壁の外に成功イメージをおいた瞬間、
”それはエネルギーとなり強いメンタルが作られます”
まるで、思いっきり伸びきった輪ゴムのように、目標が遠ければ遠いほどそれに近づくためにさまざまなアンテナが張り巡らせます。
まずは、投資家としてのメンタルを強化するために
「成功のイメージはあるか?」
 ということを1分でもいいので毎日イメージし続けてみませんか?
 ちょっとした小さなことであっても、あなたの成功イメージに近づくものが自然と見えてくるはずです。
「投資は技術よりもメンタル」
 です。
「トレーディングはメンタルなゲームだ。大衆は、自分たちがマーケットに立ち向かっていると
勘違いしている。実際は自分との戦いである。」
 (ウォール街のチャンピオントレーダー、マーティン・シュワルツの言葉)
これができていなければ、恐怖と欲望の感情に流されて資産をつくることは絶対にできません。
 ぜひお試しください。
追伸:
どんな巨匠と言われる達人であっても、必ずメンタルから鍛えさせられます。
あなたの心を変えられるのは他人ではできません。自分がイメージすることでどうにでも変化できます。
世界中を飛び回り神秘的な聖地を心と身体で感じてみるのもいいかもしれませんね。